ようこそ、{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}さん
ポイント:{@ member.active_points @}pt


JOHN LAWRENCE SULLIVAN  ジョンローレンスサリバン



JOHN LAWRENCE SULLIVAN  ジョンローレンスサリバン



JOHN LAWRENCE SULLIVAN  ジョンローレンスサリバン



JOHN LAWRENCE SULLIVAN  ジョンローレンスサリバン



JOHN LAWRENCE SULLIVAN  ジョンローレンスサリバン



JOHN LAWRENCE SULLIVAN  ジョンローレンスサリバン



shirt : Edwina Hoerl SHIRT[33SH-01 A.white] 29,000yen(ex-tax)



JOHN LAWRENCE SULLIVAN
ALL IN ONE/29/OP16-52-46/BLACK

商品番号 616-JLS-women-003-29
¥ 96,800 税込
880 pt
BLACK
  • 6 残りわずか


ボンバーワンピース。 ボンバーブルゾン同様、背中にギャザーを取り、 サイドシルエットに丸味をもたせ、 フロントはセパレートに見えるが バックスタイルはワンピースやコートを 着ているようなデザイン。 スカートの裾口にはドローコードが入っていて絞ることも可能。 生地はオリジナル。 和服地の産地で有名な米沢で作った 高密度の二重織で、 表面にシルクをふんだんに 使用した素材。 シルクサテン特有のふくらみと光沢が特徴。

【素材】シルク:54% / ポリエステル:46%

【カラー】BLACK

【サイズ】6

【モデル】emma T164 着用サイズ:6


※写真は商品サンプルです。お届け商品は仕様・加工・サイズが多少異なる場合がございます。


JOHN LAWRENCE SULLIVAN

デザイナー柳川 荒士は1975年、広島生まれ。
ファッションにかかわる前はプロボクサーという異例の経歴を持つ。
アマチュアボクサー時代には、三階級王者にもなり、
具志堅にも見込まれプロになったという。


「ジョン ローレンス サリバン」というブランド名は、伝説のプロボクサー、
ジョンローレンスサリバンに由来したものである。
その強さ、風格、威厳、全てをファッションで表現しようという想いがブランド名にこめられている。


プロボクサー時代には、ショップで服の販売のアルバイトを経験、
引退後、イギリスに渡り、古着の買い付け販売を経験し、
そのときのイギリスファッションの影響を受け、
「自分でかっこいいジャケットを作りたい」という想いから
独学で英国テーラードを学び、服作りを始めた。


ウエストがシェイプされた美しいシルエットの
テーラードジャケットなどのアイテムに代表される、
優雅さ、強さ、美しさを非常に大切にしている。
伝統的な英国テーラードが基盤にあり、
シーズンによりミリタリーやスポーツテイストなどを
プラスしたスタイルを展開。
「強さ」「美しさ」の追求のため、
ミリ単位までこだわりをもってデザインしているほか、
素材にもこだわりを持つ。


2007S/S東京コレクションにデビュー。


SIZE

サイズ 着丈(前) 着丈(後) 肩幅 袖丈 袖口 バスト ウエスト 裾周り アームホール
6 95㎝ 99cm 41cm 67cm 17cm 99cm 64~72cm(調節可) 95cm(調節可) 46㎝



COORDINATE ITEMコーディネイトアイテム

RECOMMEND ITEMおすすめアイテム

CHECKED ITEM最近チェックしたアイテム